六甲道で鶏料理と旬野菜の美味しい店、亜夢亭あむていにようこそ JR六甲道(徒歩2分)阪神新在家(徒歩5分)TEL078-822-3877

テストページ

  • HOME »
  • テストページ

20140410-190739.jpg

味わい
甘口             辛口
辛からず、甘からず、中庸なやさしい味わい
飲み口
淡麗             濃醇
口当たりやわらかソフト
香り
穏やか      ●         華やか
新潟特産の酒造好適米「越淡麗」特有の淡い吟醸香
飲み方
雪冷え
5℃
花冷え
10℃
涼冷え
15℃
常温
20℃
日向燗
30℃
人肌燗
35℃
ぬる燗
40℃
上燗
45℃
熱燗
50℃
             
冷酒として、ワイングラスに注いで
特徴
お酒は水と米から成り立ちますので、当然のことながら、水と米に多くを期待します。
酒造りは一般的に「一麹(いちこうじ)、二酛(にもと)、三造り(さんつくり)」と言われていますが、最も重要な作業は「原料処理」だと認識しています。これを誤ると、
「一も二も無い」と自覚しています。当然「三も駄目になる」訳です。お米に含まれる水分量が実はとても大事なのです。これを疎かにして酒造りは出来ないと私は
思います。簡単な事柄ですが、基本の基本なのです。酒造りの実際はここから始まります。カラッと蒸しあがった蒸米が出てくると蔵人の笑みがこぼれるのはそのせいです。
その日の天候によってお米に付随する環境は変化します。それを如何に先取りして準備するかが人間の為すべき仕事なのです。
成分規格
◇日本酒度/+3 ◇アルコール分/15,5 ◇酸度/1.4 
◇アミノ酸度/1,2 ◇タイプ/生貯蔵酒
1.原材料 2.原料米名
1.米、米こうじ 2.麹米/越淡麗(50%) ・掛米/越淡麗(50%)
亜夢亭がおすすめ相性の良いお料理

金柑玉ひも、鶏串焼き、鯛あら煮、島らっきょ天ぷら、豚角煮
鶏刺身、魚刺身など。

番号をタップして発信できます TEL 078-822-3877 昼11:30~14:00 夜17:00〜l.O23:30 定休日木曜日

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 六甲道で鶏料理と旬野菜の美味しい店 All Rights Reserved.